うるう秒

2005年12月30日 公開

日本時間2006年1月1日午前9時になる1秒前に、1秒余計にはさむ閏秒。日本の電話時報サービスでは、9時に至る100秒間に、1秒につき100分の1秒づつ増やして案内するので、1秒余る現象は無いらしい。しかし、世界的には、8時59分59秒の次に8時59分60秒をカウントして、9時0分0秒になるそうです(日本時間)。

で、ブログソフトメイカーは、「閏秒は関係ありません」というコメントを発した。まさか、何か関係あるとは思っていませんでしたが、どう関係ないものなのか、言われてみると気になる。8時59分60秒というエントリーを作れるのか?

でも、まぁ、ブログはあまり関係ないよな。問題は、サーバーがどうやっていつ対応してくれるかということだと思います。それから、世界標準時の地域(イギリスとかフランスとか)でのカウントダウンパーティーは、ちょっとズッコケるよな。それはそれで楽しげですが。

.