キャベツ高騰

2006年01月10日 公開

寒波のせいで、交通網やら産地やらの問題で露地物を中心に野菜の価格が高騰している。キャベツは275円とのこと。トンカツ店はどのようにしのいでいることやら。でも、昨夏や一昨夏にキャベツを大量廃棄したのを憶えていますでしょうか? 一昨夏の群馬県は、産地廃棄が決まって廃棄が始まった直後に降灰、灰かぶりキャベツなんかも売られていましたが、昨夏は大きなゴミ袋でキャベツの安売りをしていたのを発見、購入までした。

Green Cabbage - The Delicious Daily 11.09.2009

経済第一主義とも言える日本で、このような現実を目の当たりにすると、農協にすがったり農業をやりたくなくなったりするキモチが解らなくもない。

年末から見ると約2倍になっていました」とか、「野菜が高い高い」とか、「寒波の影響なのか、便乗値上げなのか」とか、「キャベツとか3倍くらいする」とか、現象を語る人はたくさんいる。「だから夏にキャベツを処分したりしなきゃよかったのに!」とか「キャベツが夏には豊作で捨ててまでいたのに」と思い出す人は、あまりいないような気がします。たった半年前のことなので、もうひとひねり考えてみないと、ただの追いかけっこになっちゃいますね。

.