郵便ポストを10万本

2006年03月10日 公開

郵政公社が独占している郵便事業に食い込むためには、ポストを10万本以上立てるなどの条件があるそうです。先日、群馬県の郡部を通って街に戻ってきましたが、書類を送らねばならなかったので、その間ずっとポストを探していました。結局、町中に戻ってきてから投函したわけですが、、、

そしたら、コンビニを巻き込んで、「どこにでもある」というイメージのコンビニに1本ずつポストを立てられたら、郵便事業に参入できそうな気がしない?

というのは甘い考えで、7とか11とか数字のコンビニですら全国に10000店程度。資料によっては、全国のいろいろなコンビニを合計しても40000店程度だそうです。ポストはコンビニの倍以上あるということだけれども、確かにある。この通りのそこと向こうとあっちに寄ってあったりもする。

すごいね。これ。

.