時代の流れ? ウェブリング閉鎖

2007年03月30日 公開

共通のナビゲーションバーをそれぞれのサイトに貼り付けて、サイトをグループ化していく「ウェブリング」サービスが、今年4月いっぱいで終了するそうです。このブログ時代には、物足りなくなってきたということでしょうか。

そりゃそうかもな……。こちらからリンクできるのはインターネットが始まってからその通りだけれども、「向こうからの被リンク」を得るためには、昔はこのような手段を使わなくてはならなかったんだものな。今では、コメントを付けたりトラックバックを付けたりといった、相手サイトから自サイトへのリンク付けがわりと簡単にできる仕組みが確立してきましたから。

ちなみに、米国の WebRing(http://www.webring.com/)は、とくに終了とかそのような予定は無いようです。リングマスターはその気があれば引っ越し……ということでしょうけれども、、、そもそもリングを開設して連絡付かないリングマスターも多いんだろうなぁ。

どんな根性なのかよくわかりませんが、ウェブリングを自サーバーで実現するCGIがあるみたいですね。本家のウェブリングを使うよりもわかりやすいかも? でも、参加者がまたソースを書き直す……という手間を考えると、どっちも同じか。どのくらいのユーザーが書き換えてくれるか? まぁ、書き換えてくれない人=更新していない人、と考えると、要らぬサイトが淘汰されて、かえってスッキリいいかも。

ブロガーの声

ウェブリング・ジャパン サービスの終了について(2007/03/01)

(略) この度お客様にご利用頂いております「ウェブリング・ジャパン」のサービスを誠に勝手ながら2007年4月末をもって終了させて頂きます事をお知らせさせて頂きます。

近年のインターネットコミュニケーションサービスを取り巻く環境はここ数年で大きく変貌しており、弊社といたしましてもお客様各位にご満足いただけるサービスの提供を続けて行く事が困難となってまいりました。

(略)

【終了予定日】

  • 新規登録終了:2007年3月31日
  • サービス終了:2007年4月30日

※5月以降はウェブリング・ジャパンのナビゲーション機能などすべてのサービスがご利用いただけなくなります。

サイト情報などの個人情報はサービス終了後、責任を持って破棄させていただきます。

???ウェブリング・ジャパン 運用事務局???
.