ヤツドキヤカフェ

2007年11月04日 公開

カフェの相方である陶芸家がパンを焼き始めちゃったカフェに、○○ヶ月振りに行ってきました。疎遠だなー。深谷に行く用事が無いから寄らないのではないかと思われますのです。

ウェブサイトを見ると解りますが、何やら一言では説明できないこだわりのカフェです。開店準備をする前から、ずーっと椅子とか集めてたとかいう話も聞いたような。そういえば、テーブルも「あんた、元ミシンでしょうっ」っていうやつとか、います。つい、油をさして踏めるようにしたくなっちゃいます。いや......踏めるようになったら今度は何か付けたくなっちゃうよな。コーヒーミルとか。足踏み式コーヒーミル付テーブルでいただきます? ......なんてことになったら、楽しいかなぁ。(ただの妄想です)

酔っ払い豚のグラタン仕立て

酔っ払い豚のグラタン仕立て。まさか酔っぱらいな豚を調理したという訳ではなく、豚を......ナイショです。やわらかい豚肉がどっかり沈んでいるグラタンと発芽玄米ごはん。根菜もたくさん沈んでいましたが、これはもしかしたら季節によっていろいろかも? 「おいしぃー」

実際に行って食べてみて確かめてください。腹いっぱいになります。カフェめしが上品すぎて、、、というヒトもとか、カノジョとデートで寄ることになっちゃって、パンとか食べ散らかしちゃうので苦手とかいう若い男子とか、ガッツリ食べられます。いや、もちろん、女のヒトが食べて多すぎることはないと思いますケド。

ポップオーバーのサラダボウル

ポップオーバーのサラダボウル。そもそもポップオーバーって何よ? という感じがするヒトが多いと思いますけど、もっちりしたシュークリームのクリーム抜きと考えればわかりやすい? 名前の通り「はじけて飛び出る」のだそうですが、作ってるの見たことないからよくわかりません。さらに、本当は個性的な背高な器なのですが、思いがけずほぼ真上から撮影してしまいましたので、その特徴がお見せできなくてスミマセン。いや、実際に行って食べてみて確かめてください。

ヤツドキヤカフェ

  • 埼玉県深谷市上柴町西6-1-4
  • 048-575-5120

休業して移転するとのこと


ここでごはんをいただくと、玄米の上手な炊き方を習わなくちゃ、とか思うのですが、ちょっとちゃんとした炊飯器を仕入れてきて「玄米炊き」ってセットすればそこそこおいしく炊けますよね。たぶん。近所に住む知人も玄米食なので、ちょっと訊ねてみよう。たぶん、似たような答えをするかもしれないけど。

.