今年の豊富 ε=(ノ_ _)ノ

2008年01月07日 公開

一年が始まると、何故か抱負を語りたくなるのがニッポン人のココロのようです。でも、どうやらニッポンって豊かな平和ボケであるらしく、どうも今年の豊富を語っているヒトが複数おられる様子でもあります。

さらに、2004年から毎年「今年の豊富」を語る方もおられます。開き直りですね。継続は力なりと言いますか、居座り強盗と言いますか、繰り返しは文化と言いますか、複雑な感じです。あと50年くらい続けてみてもらいたいと思います。

「ほーふ」って、単なる変換まつがいでしょうか。もしかすると「ほーふ」が何だか解っていないのかもしれません。山口県方面のヒトは防府なんて変換まつがいもしたりするものなのでしょうか?

ニッポン語には同音異義語が多くて、その使い分けが難しいとされていますが、それは音の数が少ないからそうなっちゃうのでしょう。ビミョーに音が似ている言葉「似音異義語」だったとしたら、その発音がビミョーすぎて、ニッポン語がもっと難しくなっちゃうのではないかと余計な推測をします。

では、抱負を語ります

頑張らない。

そして、他人の振り見て、我が振り直します。

.