政治はもちろん営利目的

2008年02月12日 公開

毎日を知的に過ごそうと思ったら、議会に目を向けよう。

そりゃ、国会議員とか官僚とか見れば、なんとなく理解できます。そして、つい先日、高崎市議会議員について考えていて気づきましたが、自民党系の議員や政党のウェブサイトは「.com」が多い→つまり、営利を目的にしていることをはっきりと現したものとなっている。

儲かるんだろう。政治屋って。でも、カネの亡者っぷりを発揮しているのが、国会の某議員。ある時に気づいたのですが、こんなのあり?

あの議員のページ

宇宙ができて136億年、地球ができて46億円

さすがです!! 吉野大先生!! 「億」とくれば次は「円」で決まりですね!! しかも、気づいてから少なくとも18ヶ月くらいはまだ放置されている......ってコトは、マジで46億円と思っているのか、耄碌しているか、自分が何を発言しても気にしないのか、どれかでしょう。支持者も教えてやんないのかね。そもそもだれも支持していないのかね。それとも、利権さえまわしてくれたらあとは何を言っても気にしないのかね。ああ、何となく、核心に近づいた感じがします。

いや、全員がそうだ、とは言いませんよ(調べてもいないし)。でもたとえば小池さんとか、周りのヒトがしっかりしていればちゃんと or.jp だったりすることもあります。宗教団体を装ったカルトが熱烈に支持しているあの政党とかさ。

.