ヤツドキヤカフェ

2008年02月21日 公開

地形的なうちとのビミョーな距離関係により、そうしょっちゅう出向かない深谷のカフェ「YATSUDOKIYA CAFE」に寄りました。鶴ヶ島で撮影後、いい時間なのでごはんでも......って思って国道を群馬方面に向けて走り続けて1時間、入りたい飲食店を発見できずに熊谷まで到達してしまったので、だったら深谷まで行っちゃうか、って感じ。

基本的に、いろいろ食べ歩くタイプではなく、マーキング済みの同じ店ばかりを利用するタイプなので、鼻が利かないんです。通りすがりにふらりと入ってみる──がかなり苦手。チェーン店もちょっと苦手。

カフェ的にはまだ「いい時間」だったらしく、駐車場も埋まってるし、中に入ってみるとお客さんでいっぱい!! それでもナントカ空席を案内され、ごはんタイムです。

チキンのコンフィ

マクロビオティックにこだわるこの店に来ると、何故だか肉を食べたくなるのは、何の反動でしょう? 前回は豚肉をいただきましたが、この度は鶏肉を頂きました。チキンのコンフィ¥945。コンフィってフランス語と思われますが、食材の脂でゆっくり煮る調理法のことのようです。

チキンコンフィは家庭でやるのも、それほど難しくないと思われます。たぶん、塩などで味付けして、(炊飯しないで)保温で1時間とかでできるのではないでしょうか。実際にやるとこうなります

本当は、もうひと手間かけると、よりおいしくなるのでしょう。たぶん、初めに皮を焦がしておく、とか。また、前後の味付けにより、和風にも洋風にも中華風にもすることができるでしょう。鶏ぢゃなくて、カモとか、あるいは魚とかでもできると思います。

オムライス

自家製ベーコンとオムライス¥892。もちろん玄米ライスです。卵好きにはたまりません。

テレビの影響なんだか、やたらオムレツのふわふわさばかりが注目されるようですが、それ間違え。バターを「これでもかーッ!!」って入れると、ほぼ誰が作ってもふわふわオムレツになるわけです。それはふわふわなだけで、味はおいしくないものが殆どでしょう。

では、ヤツドキヤのオムレツはどうなのか? それは行って食べて確かめてみるべきでしょう。

ヤツドキヤカフェ

  • 埼玉県深谷市上柴町西6-1-4
  • 048-575-5120
  • 定休日:火曜日、水曜日

休業して移転するとのこと

明日22日金曜日夕方は、パンが焼ける日だそうです。

.