かかぁ天下バーガーセット¥1100

2008年04月21日 公開

牛丼といえば、ペラっペラの肉が乗っかっていて安いモノ……というのがジョーシキになっているニッポン。ハンバーガーといえば、ペラっペラでパっサパサの肉がはさまって安いモノ……というのがジョーシキになっているニッポン。

でも、実際にはもうちょっと食べごたえのある肉が乗った高価な牛丼だったり、じゅわっとおいしい汁が出てくるようなハンバーグがはさまった高価なハンバーガーだったりしたっていいぢゃない?

というような要望を、ちょっと叶えられている気がするフレッシュネスバーガー高崎駅ビル店の入口にある表示が気になって気になって、仕方がなかったのです。

かかぁ天下バーガー看板

このチェーン店は、商品を説明するのに写真ではなくてイラストを使うのだけれども、だからといって黒バックにこの画はちょっと凄い、と思っていました。でも、ここのハンバーガーは肉の味がするハンバーグをはさんでいるので、フツーのハンバーガーはそれなりおいしい。だったら、このデカいの食べてもいいんじゃね? そんなふうに思っておりましたのです。

そして、うららかな春のある日、そのチャンスが巡ってきましたのです。

かかぁ天下バーガーセット

頼んでみました。一人でこんなモノにがっついていてもうら寂しいだけですが、誰かと共に盛り上がっていれば、痛々しさも無くエンターテイメントとして楽しいのではないかと思ったのでした。

上下のパンに挟まれて、ハンバーグが3枚、それにチーズとか、レタスとかトマトとかタマネギとか。それと、この店ではマスタードとかケチャップとか自由にかけられます。塩とかタバスコとかも選択できます。

四の五の言わずに、ではいただきまーす!!

食べる

デカい。それから、いわゆる肉汁がたっぷりなので、こぼれないように食べるには慣れが必要かもしれません(フツーのハンバーガーですら肉汁こぼれそうになります)。ここはいっちょ、気取らずにムシャムシャかぶりつきます。

結果としてうまかったー o(^_^)o っていうか、中年になりましてメタボ検診とかが始まることになって、それでこんなものばかり食べていたらダメかもしれません。でも、たまにはこんなのもいいんぢゃない? ハンバーガーを3コ食べると思えば、パンの分が少なくなるってワケなので。

厚化粧のヒトは難しいと思いますので、ご注意ください。

(高崎西口前の路面店は壁にしよう計画において、高崎駅西口の当該店舗は廃止になりました。)

.