その時だけ使えるフリーメアド

2008年06月27日 公開

フリーメールのサービスは、YとかGとかのような大がかりなモノから、誰がやってんだ? 的なきわめて小規模なモノまでいろいろあるようです。そんな中で、珍妙なサービスがあるようです。

フリーメールなんて使い捨てじゃん? って思ったのは甘かった。ナント、20分間だけ使えるメアドなのです。すげー。

30日間アクセスしないとアカウント削除……とか、7日間アクセスしないと……とかはよくあるサービスですが、20分間だけ使えますっていう発想は無かったな。「使い捨てメール」自身から競合するサービスとしていくつもリンクされていますが、実質的にはJetable.orgが1時間から1ヶ月使い捨てで日本語でメッセージが表示なのでニッポン人にも親切設計ですが、あとはguerrillaMail.comが15分使い捨て、spambox.usが30分から1年使い捨て、mail expireが12時間から3ヶ月使い捨て、といった感じのようです。

なにがしかのシステム構築の際に、本人確認とか、せめてホントに存在する誰かが登録しているのかを確かめるために、確認メールを送ったりすることがありますが、このようなサービスを使って登録するヒトが増えてくると、その時にメールで確認できてもその後の連絡は取れないということも考慮しなくてはならないですね。

そんなの、当たり前? ……そーでもないんですよ。実際は。

毎月、メルマガ送信と称して実際にはメアドの存在チェックをして、連絡とれなくなったメンバーはどんどん削除していくとかいうシステム作ったら、ちょっとは売れるかもしれません。構築はそんなに難しくないはず。

.