ありがとうEF55みなかみ EF55-1単機牽引

2008年12月13日 公開

カバっぽい顔をした電気機関車EF55-1のさよなら運転シリーズ。今日は、高崎~水上間の往復運転のみ。

【リンク】先週のEL奥利根号

先週から年明けにかけて、さよなら運転が企画されているそうですが、先週の超好天の真逆光で、しかも立ち位置を間違えたりしてヒドい写真になってしまいましたので、今日はスタンダードな撮り鉄として撮ってみました。

さよならEF55

客車は、いつもの青いヤツでなくて、主に新潟~会津方面で活躍しているらしい「ばんえつ物語」が牽かれていました。

今日・明日は、「ありがとうEF55」のヘッドマークを掲出して運行するようです。あんまりかわいくないうえに、EF55のイラストがいかされてナーイ(>_<)ヽ

ヘッドマーク

本日は生憎の曇天。午後は晴れると言ってもまだ午前中はどよーんと曇っておりました。それでも、うちの近所の沿線には、先週よりも多くの見物人が集まっていました。

ギャラリーたち

自分の前に2人、線路の向こう側には3人くらいいたと思います。先週は、線路のこちら側にギャラリーの姿がありませんでしたねぇ。こちらから撮ると順光で撮りやすいんです。今日は曇天で、順光だの逆光だのカンケーないですけど!!

率直な感想を申しあげると、スピードがとても遅かったです。撮影ポイントは、見通しが悪い区間を抜けてしばらく何Kmにもわたる直線が始まる部分で、各車可能な限り加速をする場所なのですけれども……こりゃ退役になるわけですわな。って感じ。

これ、単機牽引で大丈夫かなぁ? 先週、重連で牽いていたEF64-1001は検査入院中だそうです。

戦前に、流線型が空力にいいっつってこんなデザインにしたその勢いは買いますが、このスピードなら流線型だろうが切妻だろうが、全然関係なさそうです。

【リンク】

.