牛や清 牛丼弁当

2009年04月09日 公開

牛丼は安くてべちょべちょで薄っぺらい肉片のようなものがパラリパラリと乗っている、サラリーマンが貧乏ったらしく食べるモノ。って、いつそうなってるんだろ? 牛丼を庶民の口にも、というのは悪いことではないけれども。でも、あれは堂々と牛丼を名乗ったから牛丼として普及したものの、ホントならば牛丼風の何か、とかいう名前にして欲しかった。

牛肉が乗っかった丼だから、牛丼でいいんだ!! とか言うならば、何かネタが乗っかった小さいおにぎりは寿司って呼んでもいいですよね。スシポリス万歳。

というわけで、おいしい牛丼弁当をいただきました。

牛丼弁当

自由社会では、いろいろな牛丼があるのも仕方がないことと諦めましょう。

肉は食べやすく、煮すぎていない。煮すぎていないので、タマネギもくたくたすぎない。味も、濃すぎず甘すぎず、ちょうどいい。これって、ちょうどいい以外の表現を思いつきません。

これで¥980でした。牛丼チェーン厨からはクソ扱いされちゃうと思いますけれども、異常プリオンとかも食べたくないので、結論としてこれを選択することに何の疑問もありません。まぁ、半ば国産和牛マジックにかかっていないとも言えませんけど。

姉妹品にすきやき弁当もあります。

すきやき弁当

売り子のオバサンとオネーサンの掛け合いを聞かされてきましたが、「味に大きな変化は無く、肉ガッツリ食いてぇー……なヒトには牛丼弁当をどうぞ。肉も野菜も食べたいヒトはすきやき弁当をどうぞ」って言ってました。フタを開けてみたら、ホントそんな感じになってますね。これ。

すきやき弁当も¥980です。

そういえば、牛や清といえば、前橋・高崎あたりのヒトは、名前も場所も知ってるけど行ったことない、ってヒトが多いようです。まぁ、しゃぶしゃぶ店って加減がわからないので、ちょっと行ってみるのもアレですよねー。でも、牛や清ウェブサイトを見るところによると、決して安くはないけれども目ン玉飛び出ちゃうような高額でもないようですね。

牛丼弁当食べる

しゃぶしゃぶなのに野菜盛りを頼むなんてシンジラレナイ!! というヒトも、すきやきは野菜たっぷりがいいっていうヒトも、肉好きならば実際に行ってみるとよさそうです。

牛や清

ちなみに、すき焼きセット4人前とか宅配してくれるそうです。自慢の牛肉はともかく、自慢の割り下も付いてくるそうなので、いいですね。

それと、「冷しゃぶうめー」とか舌鼓を打ちつつ、前橋の花火大会を鑑賞できたりします。すげー競争率とは思います。リンク先は、実際にお楽しみの様子。かなり羨ましい。

【その他のリンク】

(価格は掲載時)

.