DD_belatedPNGでIE6にpngを表示させるメモ

2009年07月28日 公開

ie6 no more

いろいろ愚痴もあります。グーグル先生のie7.jsとかも魅力的ですが、機能を欲張っているせいか、安定性に疑問を述べるヒトがいたりして。ということで、数ある方法の中でも、Javascriptを使った、DD_belatedPNGを魅力を感じたので、実装してみた。

まずは、Javascriptをダウンロード。ホント、こういうのを作って公開してくださる方には、足を向けて寝られません。どちらの方角だかも解りかねますが。

http://dillerdesign.com/experiment/DD_belatedPNG/

これをじっくり読めばいいわけですが、字が小さい&日本語じゃない、というわけで、後から自分が知りたかろうという部分だけ書き記す。記述時のバージョンは0.0.8a。

まずは、ダウンロード。肝心だ。

そして、必要な場所にアップロード。

それから、html本文に余計な記述。

<!--[if IE 6]>
    <script type="text/javascript" src="置かれているパス/DD_belatedPNG.js"></script>
    <script type="text/javascript">DD_belatedPNG.fix('img, .pngbackground');</script>
<![endif]-->

途中の「'img, .pngbackground'」を増減することで、適用範囲を拡縮できる。CSSの書き方と同じなので、この例では<img>タグ全部と、pngbackgroundクラスに適用されている。IDにくっつける必要があれば、フツーに「#~~」とすればよい。区切りは「,」。

ちなみに、これも万能無問題というわけではないようだが、個人的には気にしない。ここまでやって表示できないのならば、表示しなければいいじゃん、と思います。

作り手に無駄な努力をさせているIE6。一日も早く駆逐されることを願うばかり

.