千歳屋で炭ラーメンと炭餃子(南牧村)

2009年08月10日 公開

南牧村(なんもくむら)にはこれといった目玉産業が無いのですが、森林組合が中心となって炭を売っている傾向は見られる。炭も日本全国どこにいっても炭焼きしてますが、南牧村では粉炭が多い気がします。そして、食品としての炭も見られます。

というわけで、南牧村の菓心処信濃屋嘉助で開発された炭ラーメンを、同じ村内の千歳屋でいただくことができるというわけです。

ってなわけで、炭塩ラーメン¥700。

炭塩ラーメン

いつだって、初めて行くお店で塩ラーメンです。このスープは、豚骨塩ラーメンって感じでした。ですから、スープが白濁していて炭ラーメンだか何だかわかりづらいけれども……

炭ラーメン

真っ黒け。軽く縮れていて、柔らかめだけれども、わりとツルツルっとした感じ。しかも、なぜだか麺の量が多い \(◎o◎)/

それと、メンマとかシナチクとかいうやつのかわりに、筍の煮たやつがいました。すごいな、これ。旬の頃には筍ラーメンとかあるのでしょうか。

それから、炭餃子¥400。

炭餃子

1コ100円かよ、と納得できちゃうデカさ。さすがに巷のジャンボ餃子ほどではないですけれども、充分な餡が入っていて、おなかいっぱいです。皮には粉炭が練り込んでありますが、厚みのある皮で、とてもモッチリしています。

炭餃子

割り箸が細いんじゃなくて、餃子がデカいのです。

このように、炭入りメニューが充実していますが、炭入りじゃないラーメンたちもちゃんとありますので、炭食に拒絶反応があるヒトと同行していても安心です。

千歳屋

千歳屋外観
  • 群馬県甘楽郡南牧村磐戸141
  • 0274-87-2027
  • マップコード665 882 834*66
  • 11:30~14:30、17:00~(要予約)
  • 水曜定休日
    定休日以外にも、貸切営業の日とかあるようですので、わざわざ行くならば電話をしてみた方がいいでしょう
【参考】南牧村商工会

(下仁田側から見て)磐戸郵便局を過ぎてカーブを曲がった磐戸の集落の真ん中辺。

菓心処 信濃屋嘉助

  • 群馬県甘楽郡南牧村磐戸160-1
  • 0274-87-2322
  • マップコード665 882 713*66
【参考】南牧村商工会

(下仁田側から見て)磐戸の集落の向こうの端。上野村の方に行く分かれ道の手前。

.