SLみなかみ号にキイロいヘッドマーク

2009年10月05日 公開

はて、SLみなかみ号はいつも臨時列車なのだけれども、9月に走っていたD51はSLみなかみ号ではなく、臨時の臨時だったっていうことなのだろうか。ヘッドマークは付いてなかった。そのかわり、テールマークが出てましたけど。

SLみなかみ号ヘッドマーク

D51の鼻先に、黄色いヘッドマーク。

まぁ、9月の運行は、予定よりも早く退院できたオマケみたいなものなんだろうと思っていましたけれど、ホントにそういうことなのかもしれません。

それにしても、このヘッドマークは新しくこしらえましたね。昨夏のグラデーションをプリントした感じのやつは何とも安っぽく見えたけれども、やはり、無駄を削いで削いで削ぎ倒した、1色か2色のデザインって、グッときます。テールマークは無し。

群馬県のお役人様は、ココロにググっと! きてますかー? 来ませんね。キャッチフレーズを作ることが目的でしたから、作られたキャッチフレーズを使うのはおめーらだろ、という感じかもしれません。

SLみなかみ号

というわけで、写真は昨日10月4日の復路の様子です。沿道では個人の他、3家族くらいが眺めて手を振っていました。乗務員はその倍くらいの勢いで手を振り返していましたけど。ココロにググっときてますよ。

そういえば、過日石炭の産地から頂戴した石炭の処遇に悩んでいますが、D51の燃料として供出しちゃおうかな?

.