桜山公園は、冬桜が花盛りだけど、紅葉狩り

2009年11月12日 公開

藤岡市(鬼石町)にある桜山公園では対岸の城峯公園(神川町)と共に冬桜が咲くことで知られている。

今年は例年よりも10日ほど早く見頃になったということで、さっそく出かけてみた。何と言っても世間では紅葉狩りの季節なのに、花見ができるわけですからね。8時半頃には駐車場に入れると思いましたが、ノロノロ支度をしているうちに、家を出たのが8時半!

9時半前に着いた頃には、すでに30台以上も駐車されていました。出遅れ感90%。

日本庭園の前を通りたかったので第1駐車場に駐めてさっそく散歩してみると、これだ。

日本庭園前

冗談のように鮮やかな紅葉!! こりゃ、いいですねー。第1駐車場から歩いてくるといきなり目に入るので、みんな口をあけて立ち止まったり、ケータイで写真を撮ったりしていました。このごろは、老人でもケータイなんですねぇ。シャッター押してさしあげた老夫婦はフィルムのカメラで、何だか安心しましたけど。

日本庭園前の360°くるくる写真パノラマVRを観る

では、早速桜山に登っていきます。この公園は、この日本庭園にしても、桜山全体にしても、やけにキチンと整備されていますが、どうやら補助金の事業として完成したようです。

紅葉が鮮やかなのはいいとして、肝心の桜はどうかというと、こんな感じ。

冬桜

見れば普通に桜なんですけれども、花弁がイメージする桜よりも少し細めなんですね。お正月の室礼に桜を生けようと購入すると、もーっと小さく細い花弁の桜しか手に入りませんけど。

それでも色は桜色。どうしてこんな季節に咲いちゃうのでしょうね。

——というわけで、桜山公園の360°くるくる写真パノラマVRも撮影・制作してみましたので、ご覧ください。

桜山公園

桜って、桜色とか言いますが、絵に描くよりももっと白っぽい花です。花そのものもかなり小さいので、花見に出かけて拍子抜けしちゃうヒトもいると思いますが、実際には宴会に忙しく、花をじっくり眺めたりしていないのでしょう。

冬桜はさらにまばらな感じでした。しかも、紅葉が鮮やかすぎる! でも、11月に生の、露地物の(!)桜を観賞できる機会なんてそんなにないですよねー。たぶん。

昨日の雨でどうなっちゃったかわかりませんが、まだ咲くと思いますので、実際にでかけてみてはいかがでしょ。

【リンク】

.