沼田の風でランチ

2009年11月15日 公開

コッパデッレアウトストリケを観戦しに、榛名湖を中心にぐるーっと回っていたわけだけれども、もちろん途中で腹が減る。お弁当を持ってでかけることもあるけれども、「あの辺りを通るから、(タイヤをすり減らしてでも)あの店に寄ってみよう」と思うこともある。

それって、ミシュランガイドの根本的デザインだったはずだけれども、ありゃすでに利権の泥に沈んだね。

というわけで、沼田を通り抜けるついでに、カフェ風に寄ってきた。

カフェ風

このお店は、沼田の建具屋さんに教えていただきました。なかなか頑張っている感じで、内装などはほとんど自作とのことです。建具屋さんの出番なし! とくりゃ、すごいものです。

それでいて、DIYにありがちな痛々しさが全く感じられないというところ、ホントは料理屋さんじゃなくて大工さんなんじゃないか? と感じてしまいます。これだけ凝っていたら、お料理も凝っているのかな?

この日は、鶏肉のカチャトラのランチをいただきました。カチャトラとポモドーロの区別がつきませんが、トマト煮込み、で合ってますか?

鶏肉のカチャトラby風@沼田

鶏肉+トマトといえば、オジサンが「嫌いじゃないけど、要らない」っていうナンバー1じゃないかと思います。

これにカップスープとサラダとパンと紅茶が付いて、¥1000。全然悪くない。寧ろ、イイっ!! 沼田に行く機会があったら、これはフォトピエール的定番の餌場としたいと思いました。いやいや、沼田に宿をとって、ワインもいただきたいところです。

おいしいワインとあらかると料理の店 カフェ風

.