島内英佑写真展「セピア色の吉野川」2010.3.30→4.5

2010年03月02日 公開

島内英佑写真展 セピア色の吉野川

旅行写真作家 島内英佑さんが、吉野川の源流〜河口を卒業制作として撮影し、その20年後にもう一度撮り、写真集を刊行されました。さらに20年後(始めから40年後)にまた撮り、写真集を刊行されました。そこからまた10年後(始めから50年後)にまた撮影し、『50年にもわたる定点観測の集大成ということになります(祝賀会案内より)』。

つまり、集大成となる写真集刊行と、写真展開催ということのようです。

年始に「3月に写真展やるよ」とご案内いただいていましたが、今朝、それについて気にしていたところでした。なんというグッドタイミング!

セピア色の吉野川 展

  • 2010年3月30日 (火)〜4月5日 (月)
  • 10:00〜19:00(最終日は16:00まで)
  • カラー30点・モノクロ33点
  • 新宿ニコンサロン(新宿エルタワー28階)
  • 03-3344-0565
  • たぶん入場無料
  • 会期中無休
島内英佑写真展 セピア色の吉野川

なお、写真集刊行は2010年3月30日の予定。A5版320ページ、¥2,100。高知新聞社発行。写真集刊行に関するお問い合わせは、高知新聞 企業・文化出版局(高知市本町3-3-39 〒780-8666)へ。

手帖にメモしました。

忘れずにでかけたいと思います。

【リンク】

ちなみに、四国の鉄道網はひどすぎる、という話題

.