記録的な降雪

2010年04月17日 公開

量はたいしたことなかったけれども、関東地方などでも雪になった週末。

こんなに降るのは41年ぶりだとか言う話だけれども、41年前の話はわかりませんねぇ。自分の親よりも年上のオジサンに「オレ、まだ生まれてねぇよ」って言われちゃいました。ε=(ノ_ _)ノ

高崎の雪

FMぐんまの放送によると、4月中旬の前橋での降雪は1996年以来14年ぶりと言ってました。この雪が、平野部から山間部に向かって行くと、

群馬の雪

だんだん向こうに見える山が白くなってきて、

群馬の雪

竹はしなだれて道路に覆い被さってしまっていました。向こうでは春らしい色の花が咲いているのですけどねぇ。

そして、さらに山間部へと入っていくと、

群馬の雪

どこの雪国? と勘違いしそうな絵面になってきて、

群馬の雪

積雪は約21cmだったということです。やれやれ。┐ (´・ω・`) ┌ =3

季節はずれの降雪には驚いた。でも、気温が高かったので、この地域でも午後にはあらかた溶けてなくなっちゃいましたけど。これで雪が残ったりしたら農業などに大きな影響が出たかもしれませんけれども、交通も麻痺しないこの程度で済んでよかったです。

それにしても、桜に雪、なんていう珍しい風景を見られた体験は、貴重かもしれません。

群馬の雪と桜と山ツツジ

撮影地は、冬にもそれほど雪が降ったりしない地域なのに……これだ。スキー場などがある積雪地ならばまだ桜は咲いていないだろうし、本当に絶妙なタイミングだったとしか言いようがないです。

群馬の雪と桜

.