ポテトチップス上州焼きまんじゅう味

2010年08月26日 公開

「焼きまんじゅう味」のポテトチップスって、何なんだ? と疑問に思うのは当然なんじゃないかと思います。

ポテトチップス上州焼きまんじゅう味焼きまんじゅうの聖地、群馬県で活動しておりますので、いつか食ってやろうと思って買ってみたものの、これっていつ食べたらいいんだろう? と思っているうちに2か月くらい経ってしまいました。名産グルメシリーズって、何なんでしょうね? その第1弾が、上州焼きまんじゅうだったのです。

では、さっそくいただいてみましょう。

ポテトチップス上州焼きまんじゅう味(開封)

開封してみたところで、何が違うってわけでもなく、ただ、ほんのりと甘い感じがする空気がポワっと出て来ましたよ。気のせいじゃなきゃ。

ポテトチップス上州焼きまんじゅう味(単独)

手に持ってみても……。コンソメパンチ ☆α==(・・#) よりも、ちょっと色が濃い粉がかかってる? よく見たことがないので判断しかねますけど、「コンソメ☆α==(・・#)パンチ味ですよ」ってこの写真を紹介したところで、だれも疑義を差し挟みませんね、これ。

では、そのまま口に入れてみます。

もぐもぐ( ̄¬ ̄ヾ)

ちょっと甘い味噌味のポテトチップス、って感じですね。それ以上であるわけがないですが、それ以下でもない。以上でレポートを終了します。

群馬ッ子が食べたら、どういう顔をするかな?

すんません、個人的にはまだ人生の1/4くらいしか群馬で暮らしておりませんので、群馬生まれ群馬育ちの中年にも食べてもらいました。

ん゛〜!! (=_=)

よくわからない反応でした。「何これ!?」と尋ねられましたので「焼きまんじゅう」って答えたら、「あーねー、」だそうです。そう思って食べたらそう感じない事もない、という意訳でいいんじゃないかと思います。

まとめ

まぁ、想像通りでした。もうちょっとアッと驚く仕掛けとかが無ければ長続きしないんですが、長く続けるつもりもないものと見ました。

ポテトチップス上州焼きまんじゅう味(パッケージ裏)

前橋市平和町の原嶋屋総本家監修とのことです。焼きまんじゅう発祥の店らしいのですが、碑とか建ててあるんでしょうか。こんど行って見てきましょう。っていうか、誰かに行って見てきてもらおうかな。

ポテトチップス

せっかくなので壁紙でも作ろうかと思いましたが、面倒なのでやめました。ビール飲んでポテトチップス上州焼きまんじゅう味を充分に味わっておきます。

なお、これ地域限定ですからよろしく。群馬・栃木・茨城・埼玉の南東北とも北関東とも言いづらい地域です。

【リンク】コイケヤ ポテトチップス

.