安中のあんかけ焼きそば富ちゃん

2010年09月07日 公開

県道沿いに看板が出ているのはだいぶ以前から気づいておりました。でも、看板の立っているところを何度見直しても、鉄工会社の事務所しか無いわけですよ。

富ちゃん(看板)

そこで、意を決して、ここの路地を曲がってみました。写真に「定休日」って書いてあるのは、たまたま定休日の案内がしたから上に流れている途中に撮影したようです。

左右をキョロキョロしながら徐行してゆくと、突き当たりにありました。なーんだ。あるじゃん、ちゃんと。

富ちゃん(外観)

駐車場は砂利舗装でかなり広いです。10台は駐められますかねぇ。ドーム屋敷っぽい感じの建物の1階吹き抜けが客室になっているようで、2階は自宅? という風情(実際はどうだかわかりかねます)。靴を脱いであがります。床に座卓と座布団が並べられ、30席くらいでしょうか? 他にカウンター4席。

富ちゃん(客室)

では、薬膳海鮮あんかけ焼きそば(並)をいただいてみます。¥1030

海鮮薬膳焼きそば(並)

デカい。そういえば、どっかに「特大盛りは大盛り食べたことがあるヒトだけね」ってなことが書いてあったような気がする。そして、これウマーい! なにこのうまさ。餡かけはほどよい塩気なんだけど、スープだくだく。野菜がたっぷりで餡はわりとさらっとしていて、大きめの海老とホタテが乗っかっていました。この麺の焦がし方とかがうまいんだろうな。

誰かを雇ってできるうまさではなく、完全にマスターの個性なんじゃかろうか?

海鮮薬膳餡かけ焼きそば

  • 意見には個人差があります

常連客とマスターとの会話が聞こえてきたところによると、こんどテレビの番組と番組の間の短い番組に登場することが決まったみたいです。テレビマンが言うには「東京に来てやりなよー!」ってコトらしいのだけれども、東京なんか行ったって、寝る間も惜しみ、めまぐるしく忙しく、それが通り過ぎるとあとは掃いて捨てられておしまいになっちゃうから、安中で続けてもらいたい。

延岡の「みんみん」にて修行をして安中に持ち帰って来た、という感じのようです。延岡みんみんの説明書きが置いてありました。ちなみに、宮崎のみんみんは一番弟子がやっているらしく、数店舗あるようですが、延岡のみんみんは頑なに一店舗でやっているようです。……これも、マスターと常連客の会話から聞こえてきた情報ですけど。

ということを考えても、「安中に富ちゃんありき」と他地域からいろんなヒトが通ってくるような存在であり続ける方法を考えた方が個人的には好ましい。

ぜひとも持続可能な方法で営業をしていただいて、また訪れたいと思います。カウンターの雰囲気から察するに、夜は居酒屋営業もやっているのかもしれません。

富ちゃん(カウンター)

久しぶりにマジでおいしいもの食べた。安中駅からタクシー飛ばして行ってみて!(安中のタクシーは飛びません)

あんかけ焼きそば富ちゃん

月曜定休で、月曜が祝日だと水曜日が休み……というシステムにどのようなこだわりがあるのかわかりませんけれども、そのようなわかりにくさは2つの効果を生み出しそうです。

  1. 単純にいつが休みだかわからなくなる
  2. 常連客が通のディープ情報として満足する
  • 意見には個人差があります
.