「半生」っていうニッポン語がある限り

2010年10月19日 公開

まずは、半生って何か? ってコトだけど。

はん‐なま【半生】

[名・形動]

  1. なま煮えであること。また、そのさま。「―な(の)野菜」
  2. なま乾きであること。また、そのさま。「―な(の)イカ」
  3. 知識などが十分でないこと。また、そのさま。半可通。「―な(の)学問」
  4. 「半生菓子(はんなまがし)」の略。

goo辞書より

要するに、充分でないとかそういう意味で使うことが多い「半生」。そして、ビールをたらふく飲んできたレシートがこんな。

半生ビール

ε=(ノ_ _)ノ

生ビール、サラリーマンが大好きな一番搾りを飲んでいたはずなのに、会計してみたら「半生ビール」だった! 騙されたっ!

……っていうわけでもないけれども、ギョッとした。

居酒屋チェーン大好きなヒトならおわかりかとは思うけれども、「7時までビール半額!」ってやつだったんだったと思います。まぁ、理由は不明ですが、正確には50%offではないんですけど。

生ビールちなみに、この店は食器の洗浄がイマイチらしく、ビールがおいしくなかった(でもたらふく飲んだけどね)。ニンニクっぽいとか、何かニオイのある感じのビールが多かったなー。要はそれって、不潔ってことだよなー。厭ならチェーン店的な所なんか行かなきゃいい。でも、雨が強くなってきちゃった日で、チェーン店好きなサラリーマンと飲んでたので、駅近のチェーン店的な所になっちゃうんだ。なぜか。

.