知人の息子の学習机ぇっ!!!!!!!!!!

2010年12月09日 公開

知人のブログ。趣味のことに、時々家族のことなどがプラスされる。つい最近は、来春に小学校にあがる息子の学習机が届いたということで写真が掲載されていた。

登るつぼ 息子の学習机

学習机が届いた

って書いてあるが、写真をパッと見て、違和感があったんだ。そしたら、

奥さんのおさがり!!

イマドキもこんな学習机があるんだなぁ……——って! と思ったのだけれども、そうじゃなかった。アラフォー夫妻が子どもだった時代に与えられたもの、ということのようだ。びっくりした。けど、いいじゃない。なんだか素敵な親子だなって思った。

そんで、椅子どーすんの? さすがに椅子は新調した? いづれにしても、壊れるまで長く使っていく様子を観察してみたいと思います。

学習机といえば、テレビコマーシャルでは、こんな形から、こうとか、ああとか、こんな具合にも組み替えが可能なんです! とか言っていた時代があったように思う。でも、そうやってトランスフォームしながら長く使ったヒトってどのくらいいるのだろう? そして、現在はどうなった? やぱし、廃棄?

それにしても、なぜ当時の小中学生はデスクやチェストや、その他そこらじゅうにステッカーをペタペタ貼りまくったかね。雑誌の付録にステッカーが多かったということもあると思うけど。イマドキの小中学生も、ステッカー貼りまくりなんだろか?

【リンク】30・3×4 机 - 登るつぼ

.