渋皮のモンブラン

2010年12月24日 公開

アーモンドブードル入りスポンジ生地の上に、マロンペースト入りホイップクリームと、乳脂肪19%のホイップクリームを絞り、上面にマロンクリームをたっぷり絞りました。

渋皮のモンブラン

見かけで判断すべからず、本質をよく見よ! という啓示かもしれません。

商売の神様を祝うクリスマスの期間は4週間以上も長く続くニッポンですが、そろそろクライマックスを迎えようとしています。ちなみにニッポンでは、あの宗教のあの聖人の誕生を祝う訳ではなく、クリスマスそのものを祝っていますので、聖人がいてもいなくてもどっちでもいいようです。

また、表示も「×mas」。読み方がいまひとつわかりませんが、「クロスマス」ってことでいいようです。

これだけニッポンにクリスマスが浸透しても、七面鳥の販売を見たこと無いんですが、どうですか? 聞いたところによると、七面鳥料理はニッポンにおけるおせち料理のような立ち位置らしいですね。だから、聖人の誕生を祝いつつ、七面鳥料理を食べ、翌日もその続きを食べ……、って感じらしいです。まぁ、七面鳥料理そのものを見たことないですけどね!

.