記念写真をネットで販売できるようになりました

2011年05月20日 公開

フォトピエールでは、スナップ写真撮影を普段はあまりしないので、それを販売することについても殆ど思い巡らせることはありません。でも、時々そのような話になると、「そんなのネットで売ればいいじゃん」とか思ったりもします。そして、そんな仕組みを作れないことはないんじゃないかと要件定義などのデザインをしてみるものの、フォトPとしてそこまで手間かける意味も無いんじゃなかろうか、と思ったりもして、いつまで経っても宙ぶらりんな状態でした。

だから、本当に必要な時は外注業者にネットでのスナップ写真販売をその都度 委託していたわけです。でも、1枚1500円からなのでちょっと高い。どこぞのクルーズ客船だって800円とかそんなもんだったのに。だから、利用者も「もうちょっと安ければ2枚買えるのになー」という感想も頂戴しておりました。

写真販売画面フォトピエールでは新たに、それらとは違うサービスを使えるようになりました。

購入者のメリット

  • ネット上で完結できる、またはコンビニ等で支払える(支払い方法による)
  • 支払い方法が選択できる(カード・コンビニなど)
  • 他人に気兼ねしなくていい(「これも買いなよ!」とか言われる筋合いはない)
  • ある程度の低価格化
  • せせこましく貼り出された写真を決められた短い時間で見なくても、指定の期間中の都合の良いときにゆっくりリラックスして自宅でパソコンで見られる
  • 信頼できる企業が運営しているので、個人情報等の取扱についても安心感ある
  • 多少拡大して、集合写真なんかで自分がよそ見しちゃってるかどうかなどを確認できる
  • 学校・団体などで、特定の担当者が集計する必要がない

撮影・販売者のメリット

  • 受注一覧表を作ってプリント発注する必要がない
  • 仕上がったプリントをそれぞれの購入者宛に「カルタ取り」しなくて済む
  • サンプル出力の用意が不要
  • 壁貼りやアルバム形式にしないでネット上に置いて閲覧して貰うコトで、写真枚数が実用上無限
  • 価格の設定が幅広く、しかもかなり柔軟に運用可能

やはり、この手のサービスは、小中学校の学校行事などでたいへん喜ばれているようです。フォトピエールとしては学校行事の撮影・写真販売を直接引き受けているわけではないのであまり関係ないですが、遠隔地のスナップ撮影・販売をうっかり受注しちゃってもこれなら安心です。

今まで「記録用」だったスナップ撮影も、もし希望者があるようならばこのようにして販売可能となりますのでご相談ください。

あとは、データの販売ができるようになるといいのだけれども、今のところまだみたい。取り敢えず必要ならばダミーの写真サムネイルを表示してご購入いただき、「参考」としてプリントを届けさせ、その写真をお買い上げの方にはメールか何かでデータ送信とか、そういう方法になりますねぇ。今のところ。

.