ビールにあの泡を! ビアスムーザー

2012年06月05日 公開

ビールの季節ですよ! うちではいつでもどこでも一年中ビールですが、やはり全体的なビール売上としては冬よりも夏ということのようです。そして、なぜか家庭では瓶ビールよりも缶ビールが消費されているようです。

でも缶ビールで物足りないのは、やはり「あの泡」じゃない?

ってなわけで、誰でも簡単に「あの泡」を出せるのがこの「ビアスムーザー」なのです。

注ぎ口が信楽焼になっていて、それを缶ビールにパカっとかぶせるだけ。あとは注ぐ時に信楽焼の小さい筒を通ることでビールがほどよく刺激され、泡立つという仕組み。これ、考えたヒトすごいねー。ビールを愛しすぎちゃったんだろうか。

たしかに、信楽焼などの焼き物のビアグラスだとクリーミーな泡立ちがおいしいですよね。問題点としては、どんだけうまく泡立っているか視覚的にわからないってところです。ビール等の発泡性飲料は、透明なグラスから見えるその泡立ちも旨さのうちであり、清涼感のうちなんじゃないかと思う訳です。

一年中ビール飲んでても、そのくらいのことは考え、よーく味わってますからねっ!!! 瓶ビール用が出たらたくさん仕入れて飲食店に勧めたい(みんな持って帰っちゃうよね)。

類似品のビアクリーミィーも気になるー!「父の日」にかこつけて、ちゃっかり自分用におすすめです。

【Amazonリンク】ビアスムーザー2ビアクリーミィー

.