ラ・フェスタ・アウトゥンノ2012観戦してきた

2012年10月22日 公開

La Festa 1000東京発着のレースで、有名人も多く参戦するクラシックカーレース。例年は群馬はちょろり通り過ぎておしまいなので、日程調整が難しく観戦に出かけたことがなかったのだけれども、今回は軽井沢2泊。つまり、初日・2日目・3日目は軽井沢絡みのコースレイアウトなので、フォトPとしては観戦しやすい条件でした!

というわけで、追っかけ魂に勝手に火を点け、軽井沢や群馬県内にて追っかけ小僧(ホントはオッサンだけど)してきました。

ラフェスタアウトゥンノ公式発表を頼りに、どの道路を通るのかということを推測するのが、やや煩わしいのですが、それも楽しみのひとつととらえることにします。

 

沿道で、見知らぬヒトが旗を振ってくれたりして、たのしいですね。2台前と1台後ろに競技車がいるので、みんな写真を撮ったり手を振ったりしているわけです。「きゃー! フォトPが来た!」ではないのです。参加してみたい! 伴走でいいから!!(志が高くない)

ちなみに、この日の軽井沢朝7時前の気温は0℃。応援するだけでも気合いが入ってるはず。

それってミッレミリアじゃね?

ちょっと前までは「ラ・フェスタ・ミッレミリア」という名前だったのが、ミッレミリア(mille miglia = 1000マイル ≒ 1600Km)のしばりを無くして、秋に走るレースとして続けられているようです。名前は「秋の祭典」になっちゃったけど、かなりな距離は走ります。2012は約1200Km。

例によって写真を撮ってきた

べつに誰にも頼まれてないのに、勝手に追っかけて勝手に写真を撮ってきた。アイドルを追っかけるファンの心理ってこんなんだろうか? 振り向いてくれなくてもいい。でも行って応援したい。

ちなみに、1日目は昼過ぎまで仕事してたので、終わってから大急ぎで軽井沢へ。公式発表を頼りに、碓井軽井沢I.C.から街中へ入ってくると予想して、お気に入りの観戦ポイントにて。

2日目は、6時半スタートに間に合うように出かけるのがしんどかったので、8時5分草津という情報を頼りに、草津へ。草津には1号車が先に着いていたようです。うむ。せっかちな!(勝手なコト言ってる)。その後、夕方になる前に群馬で撮れるところは……と思って考え巡らせた結果、伊香保から榛名に上がる途中のお気に入りの場所にて。

ラ・フェスタ・アウトゥンノの写真

【リンク】

.