黄色いカタクリ

2013年04月20日 公開

まったく、フォトPとしては最適フラワー!

キイロいカタクリの花

カタクリといえば、薄紫色の花なのですが、アルビノなのか改良種なのか突然変異なのか、ときどきキイロいカタクリが生えてきてびっくりします。

黄色いカタクリの花

一株しかないのですが、今年は蕾がまだついているようなので、またキイロいのが咲いたら嬉しいなー。フォトP用ということで、ナイス!

英語で言うと dogtooth violet。紫犬歯とな。開くとひっくり返って「がるるっ」って感じに見えるからですかね。でも名前に色を入れられちゃうと、キイロいときはどうすんだ? dogtooth yellow でよろしいでしょうか?


花を撮影するには、三脚を用い、風にそよぐのが止まるのを待ち、息を止め、そっとレリーズするとより良く撮れると思います。ヒトはその行為を「対話」と呼びます。でも今日は天気は悪いし、寒いし、でも雨が降ったら花が散るかもしれないな、と思いましたので、急いで手持ちで撮りました。105mm・ISO400・1/160・F8。ヘンな姿勢+薪割り後で、手が震えるぜ。

カタクリはくるぶし丈ほどの草ですから、這いつくばって撮影しましたが、そんなことするなら三脚を出してきてもよかったな……と、思いました。後から。後悔先に立たず! そりゃそーだっ!

.