日本で唯一、下仁田ねぎぼうず園

2014年05月15日 公開

下仁田ねぎぼうず園シーズン4を覗きに行ってきました。

下仁田ねぎのねぎぼうず

今年は台地の畑地のいちばん上の畑に、約7700本の下仁田ねぎが、ソフトボールくらいのねぎぼうずをつけています。タネを採取するためにねぎぼうずにする畑はあちこちにありますが、観賞用に8畝7700本も公開しちゃう畑は、下仁田広しと言えどもここだけです。

下仁田ねぎぼうず下仁田ねぎぼうず下仁田ねぎぼうず下仁田ねぎぼうず下仁田ねぎぼうず下仁田ねぎぼうず下仁田ねぎぼうず下仁田ねぎぼうず下仁田ねぎぼうず下仁田ねぎぼうず下仁田ねぎぼうず下仁田ねぎぼうず下仁田ねぎぼうず下仁田ねぎぼうず

2014年のシーズン4は、5月25日頃までの開園で、入場無料。イナカの風景を堪能したいヒトはゆっくりと座ってお弁当でもめしあがってはいかがでしょうか。なお、売店等はありませんので、必要なものはご持参を。忘れちゃったらすぐ近所の道の駅をご利用ください。道の駅から徒歩約10分(距離はメチャ近いのですが斜面の散歩道なので時間かかる)。車で約3分(メチャ近いのですが回り道。ゆっくりと進んでください)。

ご鑑賞上の注意

  • ねぎぼうずに触れないよう、すり抜けましょう
  • クマバチが蜜集めに夢中です。デカくて黒くて丸くてブーンって怖い感じがしますが、放っておけば攻撃してくることはありません。
  • 隣の畑には立ち入らないようにしましょう。こんにゃくが植わっています。
.