五十嵐くんのタマゴ

2014年06月25日 公開

農業をやろう! と志してなんもく村にやってきた五十嵐くんが、今年からタマゴや野菜を出荷している。どんなんだかと思って食べてみましたよ!

五十嵐くんの卵

「あれ、キイロいな」と思ったあなたは、農業の商業的側面に影響されすぎているかもしれません。もっとオレンジ色っぽいのを想像しませんでしたか? 赤みの強い黄身は、赤い餌を与え続ければどんどん濃くすることができるのです。「赤みが強いから旨い」とか「赤みが強いから栄養豊富」とかいうわけではないのです。

五十嵐くんの卵ビミョーで良い値付けだと思います。むしろ、もうちょっと高い方が売れそうな気がしなくもないですけど。そのあたりは今後よく練られていくのではないかと思います。

卵かけご飯 TKGどうやっていただいてもうまい。有精卵なので、早く食べちゃわないと生まれちゃうってことでしょうか? だいじにとっておくよりも、なる早でいただきまーす♡

【リンク】養鶏についてのこだわりは、自然農園まほらまのページにて、ご本人が語っておられますので、ぜひご参照ください。

環境循環農法」って書いてあってこんなマークがくっついているのですが、これは五十嵐くんの自然農園まほらまオリジナルなんだろうか。それともみなさんお使いの共通の印なんでしょうか。

初めて見かけた気がしますが、なかなかわかりやすくていいと思います。フォトPとしては、こういうことも陰ながら応援していきたいと考えます。

なお、各自で自然農園まほらまに確認してからご使用ください。

.