《鳥型サブレ》コレクション

2017年01月01日 公開

本年の干支、酉年にちなんで、神奈川県民戦慄の鳥型のサブレーを集め年賀状に採用してみましたw

関東の方ならほぼ全員ご存知かと思われる鎌倉を代表する銘菓から、それって類似品じゃねーの? と心配なモノまで総勢21種。よくもまあこんなに左向きの鳥をこしらえたものだと感心します。

\\\\ ٩( 'ω' )و ////

いくつわかりましたか? それでは、ずずいーっと見てみましょう!(音順)

鳥型サブレ コレクション

年賀状2017

  1. 雷鳥サブレ・大町(長野)
  2. 梟サブレ・秩父(埼玉)
  3. ふくろうキャラメルサブレ・新橋(東京)
  4. ぴよりんサブレ・名古屋(愛知)
  5. 比内鶏サブレ・大館(秋田)
  6. ハトヤサブレ・伊東(静岡)
  7. 鳩車サブレ・上田(長野)
  8. 鳩サブレー・鎌倉(神奈川)
  9. 博多ひよ子サブレー・福岡
  10. 名古屋コーチンサブレ・名古屋(愛知)
  11. とまこ舞い・苫小牧(北海道)
  12. 東京ひよ子サブレー・東京
  13. 千鳥サブレ・福岡
  14. しあわせはこぶとりサブレ・那覇(沖縄)
  15. 越に舞う・新潟
  16. こうのとりサブレ・豊岡(兵庫)
  17. こうのとりサブレ・鴻巣(埼玉)
  18. グーテ・デ・プリンセス・高崎(グンマー)
  19. かるがもサブレ・大船(神奈川)
  20. 鴨サブレ・京都
  21. オロロンサブレ・羽幌(北海道)

地域の総合土産物店やデパート等にある物がほとんどかと思われますが、ネットの利用で比較的入手しやすいものが多くありました。

エキスや鳥肉が入っていると謳われたものは一つもありませんでしたw 鯛焼きに鯛は入ってませんからね ε= (ノ_ _)ノ 鳩サブレーに鳩が入っていないのは有名な事実ですw

※ 調査は2016年10月下旬〜11月初旬

雷鳥サブレ

雷鳥と言えば北アルプス。その麓 長野県大町市では、ズバリ雷鳥がサブレに。

雷鳥サブレ

ちなみに雷は thunder で、鳥は bird ですが、雷鳥は英語で thunderbird ではありません(豆知識)。じゃあなんなんだ? と感じた方は、お正月ですから英語の先生を訪ねて教えを請い昔話に花を咲かせましょうw

コレクションの最初にもどる

(ふくろう)サブレ

秩父神社の知恵の神様なんですね……。秩父はよく通りますが秩父神社は素通りしてました。神様、知恵を授けてくださーい。

梟サブレ

フクロウデザインは正面向きに作られますね。フクロウの横顔ってどんなんだっけ?

コレクションの最初にもどる

ふくろうキャラメルサブレ

やはり正面デザインのフクロウ。

ふくろうキャラメルクリームサブレ

なんと2枚重ねで間にキャラメルクリームがはさまっているんですね! それを思うと他と比較して高額とは言えません。ゆっくりコーヒーでも淹れて優雅に楽しみたいです。

コレクションの最初にもどる

ぴよりんサブレ

JR名古屋駅構内でしか出会えない、名古屋コーチン卵を使ったひよこプリン「ぴよりん」を象ったサブレ。一言で言えば、キャラクターものですね? ぴよりんは鳥類に入れていいんですよねえw まさか妖怪?

ぴよりんサブレフォトP的にはこれクッキーでした。羽と鶏冠は、ちゃんと焼き色が付けられていますけどどうやったんだろ?

コレクションの最初にもどる

比内鶏サブレ

秋田の大館といえばまさに三大地鶏、比内地鶏。その原種比内鶏は昭和に一度絶えかけたものをまた復活させて現在に至るようだけれど、病気に弱く繁殖力が低いのが悩みだそうです。

比内鶏サブレ

それにしてもこのフォルム、カッコイイですね。12年前に似たようなデザインで年賀状作りました! そして、わりと大判で食べ応えあります。比内地鶏の卵入り。

コレクションの最初にもどる

ハトヤサブレ(ハトヤホテル)

〽で・ん・わ・は、4126(ヨイフロ)! のCMが懐かしい伊東のホテルの土産物。わざわざ海底温泉のサンハトヤまで行ったのに、平日はお休みしてるようです? 25年位前は、東伊豆ドライブの休憩ポイントで、トイレ借りたりお土産見たりしたものですが、隣にバカでかい道の駅が出来ちゃったので、立ち寄りポイントとしての魅力が無くなりましたね。

ハトヤサブレ

で、丘の上のハトヤまで行って来たのです。

個袋の抜き模様は飛翔鳩なんですが、中身を取り出すとハトヤ3兄弟なんです。土産物としての外箱もかなりユニーク。

ハトヤ レシート

残念なのは、レシートのこの五線譜! つか五線譜風な模様なんだけど、ここがちゃんとハトヤになってたら100点満点なのに(本当か?)せめて……

〽伊東に行くならハトヤ♪

コレクションの最初にもどる

鳩車サブレ

鳩は鳩でも、長野の民芸品「鳩車」がモチーフのサブレ。鳩車といえば野沢温泉というイメージの方が多いようですが、野沢温泉で鳩車サブレは入手できないそうです。

鳩車サブレ

コレクションの最初にもどる

鳩サブレー

鎌倉の、いやいや今では神奈川の一、二を争うお土産の鳩サブレ。サクッとした歯触りも、その後の口溶けも、他の追随を許さない心地よさ。

鳩サブレー

キイロの缶カンもオバサマたちに大人気w 本店に行って鳩三郎が欲しい。

四角い個袋の中でくるくる踊らないように、暴れ止めがしてあるのは鳩サブレーくらいかなあ?

鳩サブレー暴れ止め

コレクションの最初にもどる

博多ひよ子サブレー

ひよ子はもとは博多のもんやったらしかばってん、 東京で作りよんしゃーやつは東京ひよ子げな。 カレーおかきもひよ子型で気になるっちゃん。(博多弁翻訳:博多の水瓶座の(ヒト)

博多ひよ子サブレ

いや、バリバリ関東人には福岡と博多の境目すらよくわからんて……

コレクションの最初にもどる

名古屋コーチンサブレ

コーチンサブレについては、なんだか情報がいろいろまとまっていなくて、類似名称品があるのか思い違いなのかはっきりとわかりませんでした。そんな情報交錯する名古屋土産の中から、はっきり素性がわかったのはこれでした!

名古屋コーチンサブレ

しかし形状が……w

コレクションの最初にもどる

とまこ舞い

鶴舞う苫小牧の地から、ホワイトチョコを纏ったサブレ。コハクチョウは一年中観察できるそうですが、オオハクチョウは10月頃飛来し4月頃まで観察できるそうです。

とまこ舞い

けっこう大判です。

コレクションの最初にもどる

東京ひよ子サブレー

ひよ子といえば、サイエンスチャンネルですよね! お急ぎの方は、9分24秒くらいからどーぞw ちなみに博多とどちらが本物とかそういうことではないそうです。さて、博多サブレーとどう違うのでしょうか?

東京ひよ子サブレ

味も形もたぶん同じなんだと思います。ただ、目入れがちょっと違うみたい! やはりひよ子は目入れに命があるのかもw

コレクションの最初にもどる

千鳥サブレ

ちろーりあーん♫ のCMでも馴染みのある、福岡の千鳥屋。おまんじゅうの焼き印の形のをした小ぶりなサブレ。千鳥の模様も、今ではすっかり「千鳥屋の千鳥」ですね。

千鳥サブレ

コレクションの最初にもどる

しあわせはこぶとりサブレ

沖縄から幸せを運んできてくれるのは、自慢のタルト生地をそのままサブレにしたんですって。タルト生地とサブレ生地の違いも知らない愚か者なので、これから勉強します。

しあわせはこぶとりサブレ

ふつうのやつもいいけれど、メープル・ショコラもかなりしっかりとメープル・ショコラの味と香りでおいしかった。けど、サブレ独特なザクザクした口当たりはそれほどでもなかったかな?

それにしても、かな表記なのでちょっと意味がわからなかった。「幸せは小太り(しあわせはこぶとり)」なのかなとか思ったョ ε= (ノ_ _)ノ

コレクションの最初にもどる

(こし)に舞う

新潟からは、朱鷺(トキ)がモチーフになったサブレ。新潟と言えば朱鷺ですねー。実際には佐渡というイメージですが。子鳥付。

越に舞う

子鳥がずるずる遊び回らないように、円形のケースに入れられていました。

越に舞う 内ケース

コレクションの最初にもどる

こうのとりサブレ

こうのとり! 京丹後と隣接する、但馬牛やら城崎温泉やらですっかりおなじみの兵庫県豊岡市では、絶滅危惧種コウノトリ推しの地域です。日本の空から絶えたと考えられたコウノトリですが、平成になって各地で放鳥され、飼育されたり野生化したりしているようですね。

こうのとりサブレ

豊岡のコウノトリ推しには驚きつつも、好感持てました。

コレクションの最初にもどる

こうのとりサブレ

埼玉の鴻巣からは、こうのとり!鴻神社のコウノトリ伝説が地名の由来ともされますが、実際にコウノトリが飛来したり営巣したりすることがあるんですかね。個袋には「こうのとり伝説発祥のまち」って書いてあるんですが、町中に表示があるということでもないようなので、発祥の地ハンターは出かける気配がありませんw

こうのとりサブレ

低糖質ケーキに凝っておられるようで、高血糖が気になるのでそっちに興味わいて仕方ないです。

形状がわかりにくいのですが、左の膨らみがボディ、真ん中に飛び出してるのが頭で目が付いていて、右の張り出しは翼を前に出して抱卵の姿勢を取っているものと推察されます。違うかな。

コレクションの最初にもどる

グーテ・デ・プリンセス

グンマーから一躍全国区に躍り出た言わずと知れた洋菓子店。この鳥は、何の鳥というわけでもなく、幸せの青い鳥がモチーフなんだそうです。アメリカ人だったら容赦なく青いサブレを焼くのかなw

グーテデプリンセス

フランス語話者には「そのフランス語の日本語訳はないw」とか言われてるメーカーですが、ニッポン語においての飾りみたいなものなので、気にする事勿れ。

コレクションの最初にもどる

かるがもサブレ

大船は、横浜市との市境にほどちかい鎌倉市ですが、当店は横浜市栄区。子鳥が2羽付! 手が込んでる。

かるがもサブレ

どっしり重量感があり、アットホームな感じでなかなかいいですね。鳩サブレー越に舞うがなぜ個包装に暴れ止めの処置をしたがるのかよくわかりました。

コレクションの最初にもどる

鴨サブレ

一時、一部のメディアのネタにもなって話題になった京都土産。京都修学旅行随行の写真屋さんが中学生に「コレが今ナンバーワン京都土産っ!」とか嘘ついて、みんな買ったとかいう買いやすさ。

鴨サブレ

バターが少なく、サブレというよりはどちらかというとクッキーじゃね? という噛み応えが独特で、しかもなぜかパッケージがキイロいので、そりゃネタにももってこいって感じです。ギリギリのマーケティングなんだとしたら、成功ですねw 井筒さんのやることだから。

コレクションの最初にもどる

オロロンサブレ

絶滅寸前のオロロン鳥(海烏)を象ったサブレ。かつては 40,000羽もいたのに 1/4,000 になってしまったのは、水中で餌を獲るオロロン鳥が、漁業の流し網にサケマスと一緒にかかってしまったからだという話です。保護活動が行われており、島では猫が襲うとかですが猫狩りはしないようです。

オロロンサブレ

販売ページを見た時に、ペンギンか? と思っちゃいました。無知は罪。勉強します。サブレのご尊顔がちょっとパタリロっぽいw わりと小判です。

コレクションの最初にもどる

番外編:鶴サブレー

名前が鳥類ですが、形状は鳥とは言えませんので鳥型サブレ外の扱いとしましたw これは、上毛カルタ「鶴舞う形の群馬県」を表現した、群馬銘菓を目指す一品。袋入りの状態は、なるほど! グンマー県! と思うのですが、袋から出してしまうとその形である必要性に疑問を抱いてしまうビミョーさ。余り細く作ると割れやすく歩留まりが悪いですから仕方ないですが……そこに努力するよりも円く作って焼き印か押し印でもよかったのかもw

鶴サブレ

なお、前橋のバロンにはイタリアンジェラートと書いてあるので、氷菓専門店かと思ってました。看板大事だよー!

まだまだほかにもいろいろあるよ!

このたび、年賀状のために全国を旅するわけにもいかず、泣く泣く諦めた子たちがまだ大勢います。このご時世、ネットで売らずに買いに来いよという姿勢はなかなか尊敬できます。

電話でお願いすればたいていは送ってもらえるものと思います。

  • さつまどりサブレ(風月堂)
    6枚入、味6色ミックスを購入してみたんですが、イ左ノ||急イ更がきちんと漏れ無く粉砕してくださったのでコレクション入りできず。粉々になるまで粉砕して配達する運送会社ってどんだけw それとももともとこういうわれせん的なお菓子かw
  • しろやぎサブレ:ことり(焼き菓子がらがらどん)
    何の鳥だかわかりませんが、小鳥ですね
  • チキンラーメンサブレ(日清食品)
    カップヌードルミュージアムのミュージアムショップ限定商品。ネットでの公式案内は探し出せませんでした。チキンエキスでも入っていたら面白いw
  • ツバメサブレ(大地のおやつ)
    岐阜のやつは形も刻印も無いようで趣旨からはずれるのでパスしました。おいしそう!
  • 朱鷺の羽ばたき(パティスリー・アンレミュー)
    羽だけです。新潟のコシヒカリから作っているんだそうです
  • 名古屋コーチンたまごサブレ
    鳥型していませんがヒヨコ刻印には後ろ髪引かれる思いです
  • 名古屋コーチンたまごぷちサブレ
    カオスだな名古屋!
  • 名古屋たまごサブレ
    都市伝説かな? と思うほど似た名前がたくさん出てきて結局どれも諦めました。
  • ぴよっこサブレ(浜松松栄食品販売)
    実態がよくわかりませんが、とにかく浜松遠くて行かれない
  • ぴよっちサブレ(生協)
    生協の仕組みがよくわかりませんが、組合員じゃなくても買えますか? 上記「ぴよっこサブレ」と混同しているブログが散見されますが、たぶん全然別物かと思われますw
  • ぶっぽうそうサブレ
    高野山観光のお土産として人気のようですが、情報が少なくレアアイテムですね! 出家しなくちゃかw
  • 雷鳥駒゛サブレ(サカマ洋菓子店)
    ゴマの産地駒ヶ根で、ゴマを使ったサブレなんだって!
  • 小鳥サブレ(北のクッキー工房ダオ)
  • カワセミサブレ(アイベーカリー)
    日高市の鳥カワセミが刻まれた円いサブレ。かなりよくできてるぽいけど、商品名が時々クッキー。手に入らず残念! 通販サイトから申し込んだモノの願い通じず。
  • 北海道バターサブレ北ふく郎(モリモト)
    シマフクロウを象ったというバターたっぷりサブレ。大きいんですって。

総合土産物商社工場と小さな個人菓子店は、ネットでうまく探し出せず、ライブ感あってたいへんよろしいかと思います。まだまだたくさんあるようなのですが、キリが無いのでこのへんで!

お正月早々、すごく縦に長いページになりましたっ! 良いお正月をお過ごしください。٩(ˊᗜˋ*)و

そのほとんどが左向き!

右利きだとどうしても左向きのが書きやすいと言いますがどうなんでしょうね。今回入手できなかった子たちもほぼ全員が左向きのようです。

そういえば、新聞とかテレビで「短文投稿サイト」と紹介されがちなマイクロブログの鳥は右向きですねw 画面左上にアイコンを置きたければ、画面の外に向かってる方がいいか内に向かってる方がいいかという戦略ですね。

製薬会社の鷲も左向きですね。軍隊を通じてニッポンを占領してるあの国の鷲も左向きですね。八咫烏(やたがらす)は顔が右に向いていることも半々くらいですが体は左向きに、顔は見返って右向きに描かれることが多いように思います。

クッキーとサブレの違い

どうでもいいといえばどうでもいい話ですが、クッキーと比較するとサブレーの方がバターを多く使うとされています。具体的には

  • クッキー→  バター1 : 粉2
  • サブレー→  バター1 : 粉1

バターが多くなると、口当たりがサクっと軽くなってきます。フランス語 sablé には、砂で覆われているというような意味もあるらしく、砂が崩れるようなざくざくした感じからサブレと呼ばれたのではないかということも言われています(諸説あります?)。

パッケージも凝ってる!

パッケージ対決したいくらいです。ただ四角い白い箱もあれば、四角い箱にプリントがしてあったり、型から作ったカワイイ専用ケースがあったり、各店かなり意匠に工夫をこらしています。気になる方は、お好きなものを買ってみましょう!

.